山ライド(新企画)

山を走りたいという声は前からありましたが、自分が得意ではない(平地が速いというのでもありません)ために、なかなかやれずにいましたが、水曜日で、夏休み中ということもあり、山好きメンバーに声をかけてみました。たぶん、仕事が休めずに参加できなかった人もおられると思いますが、また、希望があれば、不定期ですが開催していきたいと思います。

 

第1回山ライド(2020年8月19日)

朝ライド、初心者ライド、バーチャルライド、超初心者ライドに加えて初めて企画した山ライド。しかも真夏に。ついていけるだろうか?楽しめる企画になるだろうか?色々と想定される危険な場合を考慮して、場合によっては、ショートカットやコース変更も覚悟して計画しました。今回の参加者は、山好きのだいゆう君、りょうま君、ヒロムさん、ヨシタク君、杉目さんと私の6名でショップ7時にスタートしました。ショップ→石森山→フラワーセンター(休憩)→柳生街道→小川ローソン(休憩・補給)→ぐみ平→お城で記念撮影→小川ローソン(休憩・補給)→小玉ダム(休憩)→夏井川渓谷沿い登り→江田駅前 夏井川渓谷キャンプ場(休憩・補水・川遊び)→小川ローソン(休憩・補給)→柳生街道→朝ライド新コース→石森山→フラワーセンター(記念写真)→ショップ(アイスと萩の月を食べて、充実のおやつタイム)50キロくらいなんて思ってたら、約90kmで、獲得標高1300くらいと、かなりハードだったかも。ショップの駐車場でアイスを食べながら感想を皆さんからお聞きしたら、一つのイベントを終えた充実感があったみたいです。キャンプ場で水につかり、身体を濡らしたり、冷やしたことで、その後のライドがとても涼しく感じました。走っている途中で、水分が蒸発する気化熱により、体温が下がり、ホントに楽に走れました。皆さんの脚力は確かに重要ですが、夏場の山ライドでは、日陰での休憩で少しでも体温上昇を抑えること、汗で失われた水分と塩分補給、エネルギー切れにならないための糖分補給も大事です。また、次回も実施するかもしれません。

第1回山ライド動画(2020.0819)

 

 

予想をはるかに上回る89km、獲得標高1255mというなかな厳しい山ライドでしたが、皆さんに楽しんでもらえてよかったです。

 

 



出発前、ショップ駐車場にて、りょうま君、初対面の杉目さんに礼儀正しくご挨拶。杉目さん、細い!高い!


 

ヒロムさんが到着したので、これから出発します。この時点では、まだ、耐えられない暑さではなかった!7時出発は正解。   







これから、最初の目的地、石森山へ向かいます。

 

 

 

ここから登りが始まります。短いですが、何気に、きつい坂ですよ。

 

 

 

 

石森山から小川へ向かう途中、だいゆう君が撮ってくれました。そう言えば、皆さん、青いウェアを着ていますね(笑)

 

  

 

だいゆう君、お寺の用事ができたので、ここでお別れでした。短い時間でしたが、一緒に走れてよかったです。

 

 

 



茱萸平の途中にあるお城にて、休憩と記念写真。ヒロムさん、毎回、カメラアングルが上手いな!






小玉ダムに着いた頃が一番暑かった!幸い、水道が使えたので、頭や首、腕を水で冷やして、少し生き返った。







夏井川渓谷キャンプ場下の川で水遊びしました。子供の頃、川で泳いだり、魚とりして遊んだのを懐かしく思い出しました。ここで、思わぬ敵が、アブだ!1匹、2匹どころではなく、うじゃうじゃいました。アブさせいなければ、、、



 

 

魚はいませんでしたが、泳いだり、石投げしたり、楽しめたな! 




 

 

よく見ると、ヨシタク君がターザンのようなことをしていました。 








りょうま君とヨシタク君は、気持ちよさそうに泳いでいました。

 

 



最後のフラワーセンター前で、記念写真。




みんな好きなポーズでと言ったら、何か、3人のポーズが似てますね。





約90キロの山ライドから帰ってきました。右にチラッと見えるのが、杉目さんの車。これから、相馬まで運転して帰られるとのこと。今日で2回目の参加ですが、毎回、遠くからご参加いただき、ありがとうございました。ライド中もライド後も、萩の月は格別に美味しかったです。ヨシタク君も杉目さんと一緒に走れたことが嬉しかったみたいです。皆さん、お疲れ様でした。