初心者ライド

今年から、名前を初心者サイクリングから初心者ライドに改め、初心者ライドのページを作りました。 理由は、当時、高校生のルカ君が初心者ライドと言

っていたのが、カッコいいなと思ったからです。 昨年までの初心者サイクリングの様子は、 楽しく健康的な自転車ライフ のページにあります。 どこをサ

イクリングしたとか、どこで、何を食べたかなどの記録がありますので、そちらも参考になさってください。

第7回初心者ライド(2019年10月20日)予定
AM9時~PM3時
コース 今年のツールドいわきミドルコース(約72km)を試走しようと思います。
集合場所 四倉道の駅(道の駅前の信号のある交差点付近で、交通の妨げにならない場所にお願いします。道の駅でイベント等ある時は、横の駐車場が使えないこともありましたので、その場合、四倉港の方にお停めください。)  

経路(詳しくは、ツールドいわきミドルコースをご参照ください。
四倉道の駅(9時スタート)→海岸線を南下→マリンタワー→アクアマリン前→産業道路→泉玉露のセブン(1回目の休憩)→常磐→湯本→内郷→好間でちょっと道それますが、旧49沿いのローソン(2回目の休憩)→平→平商付近→県立支援学校前→清掃センター付近→草野分校付近→柳生街道小湊郵便局→四倉トマトランド(3回目の休憩)→海岸線北上→道の駅(昼食・解散)

特徴 今回は、特に急な坂道や長い坂道もない優しいコースです。普段、1時間以上休みなしで走れる走力さえあれば、問題なく走り切ることができると思います。
参加の目安ですが、50km以上走ったことのある方やマリンタワー程度の坂道を登ったことがある方なら大丈夫かと思います。参加希望の方は、1週間前までにご連絡ください。
お願い 朝ライドとは趣旨が違い、スピードを競うライドではありません。初心者の方が、安心して参加できるよう、経験者の方は、安全な走り方の手助け等していただけたらと思います。特に、初めての方には、積極的に話しかけて、リラックスして参加してもらえると嬉しいです。



第6回初心者ライド(2019年9月15日)10名参加で実施しました。

AM9時~PM2時30分
目的地:鬼ケ城
集合場所のショップには、9時前に早々と参加者が集まっていました。

私を含めて参加者は10名、初参加者は、朝ライドに来ている高校生のヨシタク君、馬上君、りょうま君の3名。

天気も良く、きれいな青空の下、一列に並んでサイクリングする風景は、絵になりますね。間もなく、1回目の休憩地点の小川ローソンが見えてきました。 

同級生のしゅん君とJON君、なんか、だんだん似てきて、兄弟のように見えてきた。 

川前駅に虎さん、到着です。 

川前駅はきれいになってました。虎さんの自転車が駅の風景にぴったり。 

それにしても、川前駅前は、のどかなところだな。皆さん、自販機の飲み物で水分補給しています。ここの標高が280mで、ここから、標高630mの鬼ケ城まで、登りました。結構な坂道が続き、中には、きつかった人もいたようで、初心者ライドには厳しかったかな、、

どうにか、鬼ケ城にたどり着きました。遠くの山や雲が同じ目線に見えて、んん~、高いところに登ったんだなと実感。 

自転車を停めたところから、レストランに上がってくるのは、REIJI君とりょうま君でしょうか?REIJI君や高校生3名は、川前駅からの登りを軽やかに登って行きました。

この二人、いつも隣に座るんだよね。よっぽど、仲が良いのかな?REIJI君は山菜そば、ルカさんはオレンジジュースにお子様ラーメンと何とも可愛いメニューを選んでました。 

向こう側に座っているしゅん君、馬上君、りょうま君、JON君たちが頼んだのは、鬼ケ城ラーメン(700円)でした。

ヨシタク君、虎さん、私はラーメン(500円)をいただきました。暑さと、登りで汗をかいた分、冷たい水がとても美味しく感じられました。

鬼ケ城のレストランのメニューは、ラーメン、鬼ヶ城ラーメン、そば、カレー、チャーハンなど種類はそんなに多くありません。値段も手ごろかな。 

お昼を食べて、水をボトルに入れたり、アイスを食べたりして、これから後半の帰路に向かいます。JON君、鍵を3つも用意して、いろんな人の自転車を施錠してくれたり、お昼の支払いを取りまとめてくれたり、空のペットボトルを捨てに行ってくれたり、ホント、JON君、優しいんだよね。 

帰りは、ほぼ下り坂なので、あっという間に、川前駅に着いてしまったという感じです。

小川のローソンに到着しました。馬上君、美味しそうにドリンクを飲んでます。ここでも、REIJI君とルカさん、並んで座っていますね。 

小川でしゅん君、平商前でルカさんの二人が帰宅されましたが、残りのメンバーは、ショップまで戻ってきました。参加の皆様、お疲れ様でした。 

着替えてショップに戻ると、JON君とREIJI君の小学校の時の同級生が自転車を買いたいということで、ショップを紹介してくれたみたいです。いろいろと悩んだ末に、スペシャライズドTERMACというロードバイクをお買い上げいただきました。自転車に詳しいREIJI君が買うために必要な知識をいろいろとアドバイスしてくれたので、本人も助かったと思います。家が草野にある絹谷分校の近くということで、車で家まで送りました。せっかく、高いロードバイクを購入したので、まずは、休みの日に、JON君やREIJI君とサイクリングして、自転車の楽しさを体験して欲しいと思います。いずれは、初心者ライドの仲間に入ってくれたらなと願っています。

第6回初心者ライド動画(2019年9月15日)


第5回初心者ライド(2019年5月19日)

四倉道の駅スタートゴールの63kmコースでした。 

道の駅スタート前の様子、れいじ君、後藤さん、Conさん Conさんは、この時に、すでに熱があったそうですが、カメラマンとしての責任を果たそうと無理して参加してくださいました。すみませんでした。今度からは、どうか、無理なさらないでください。

みのっちさんと社会人になって初めて参加のRukaさん、それに私の6人でスタートです。天気はくもり、ちらっと雨が降りましたが、気になるほどでもありませんね。じゃあ、出発しますか? 

道の駅から、四倉インターへ向かい、山麓線を北上して、まずは、広野のため池まで順調に進みました。順調という意味ですが、私以外、坂道でもスピードが速く、あっという間に休憩地点に到着したということです。

れいじ君の休むポーズは、いかにも走っている人みたいで様になってます。みのっちさんとRukaさんは、爽やかな笑顔ですね。 

Conさん、熱あるのに、遅れないですごいな。流石ですね。 

真ん中に見えるのが後藤さんで、水色が私です。この頃は、曇っていて、木戸ダムの方は、黒い雲が立ち込めていて、心配してました。それでは、次の目的地は、木戸ダムの入り口です。そこで、遅れた人を待つことにしました。山麓線は、基本、下りと登りの連続ですから、少し登ると下りで休めるので、ヒルクライムよりは楽です。いつものように、出だしは私が先頭になって、引くことに。しばらく、アップダウンが続き、ちょっとした下りから登りに差し掛かったところで、まるで、車のスピードのように追い抜いていく人がいました。初心者ライドなので、30km以上は出しませんと言っていた後藤さんです。たぶん、50km以上は出ていたと思います。明らかなスピード違反です。後藤さんにつられるように、れいじ君とルカさん、みのっちさんがはるか前方に行ってしまいました。幸い、Conさんが前に出てくれたので、どうにかConさんに付いて、先頭に追い付くことができました。(待っててもらったんですけどね。) 

木戸ダムの入り口に到着です。ここから、約7kmは、ゆるやかな平坦と登りで、下りはありません。山麓線から2kmほどみんなで進み、左折したところで、Rukaさんとれいじ君がするすると前に行ってしまいました。私は、後藤さんの後ろに付いていったのですが、最後の1kmくらい前で失速し、ずるずると離されてしまいました。いつものパターンですが、今回は、今までで一番長く後ろに付いたかな?Rukaさんとれいじ君は、後ろから後藤さんが追ってくるのが見えると、捕まらないように逃げ切ったそうです。(無事、皆さん、木戸ダムに到着です。)


山麓線を左折して木戸ダムに向かうところですかね。Conさん、写真撮影も上手です。 

トンネル手前、私が後藤さんにどうにか付いているところですが、Conさん、この写真、走りながら撮ったのかな? 

これからの時期、緑がきれいですし、道も広くて走りやすいですので、皆さんにお勧めのコースですよ。 

そういえば、Conさん、下向いてますね。体調悪いときの登りは、なおさら、きついですよね。 

この先も進めます。登りが好きな方は、是非行ってみてください。じゃあ、出発しますよ。

ここからは、下りです。楢葉のセブンに着いたら、補給できます。もうひと頑張りしましょう。スタートして間もなく、後藤さんが追い抜いていきます。みると、まったくペダリングしていない後藤さんがぐんぐん離れていきます。Rukaさんとれいじ君が後藤さんを追いかけましたが、やはり、下りでは、後藤さんが有利だったようです。
(無事、楢葉のセブン到着です)

水分とエネルギー補給を兼ねて、初めて飲んでみました。。Rukaさんも美味しいですよと言ってくれた「monsterピーチ味」、かなりお勧めです。これから、暑くなってきますので、良かったら飲んでみてください。 

補給食をしっかりとってますね。さて、そろそろ、出発しますか?とりあえず、Jビレッチに向けて行きましょう。

左手にJビレッチが見えてきました。この辺りの道も広くて走りやすいので、良かったら行ってみてください。ここから帰り道は、ずっと向かい風でしたので、ちょっとテンションが下がりました。また、Conさんの体調不良もあり、帰りは、ショートカットし、四倉道の駅に直行し、ランチをいただくことにしました。ひょっとして、皆さん、短縮して喜んでいたのかもしれません。皆さんを代弁して、Conさんには失礼ですが、助かりました。ありがとうございました。 

ということで、皆さん、ライドの最後に何を食べたか、紹介しましょう。

人気№1は、「おはぎボール」、とっても美味しいらしいので、皆さんも召し上がってみてはいかがですか?れいじ君のサングラス、カッコいい!似合ってますよ。初任給で買ったのですよね? 

「うにめし」550円 ひれかつ2切れ、唐揚げ3個も入ってますので、絶対、お買い得です。この日も4人が食べてましたし、私も食べました。ひれかつも、唐揚げも美味しかったので、是非、食べてみてください。
ここで、耳よりな情報です。おはぎボールとうにめしは、土日のみの限定販売となっておりますので、平日は販売しておりませんとのことでした。 

「ホッキ飯」500円 カロリーを気にする人や揚げ物がないものを食べたい人にお勧めです。

ナポリタンも美味しそうです。そういえば、4月のグルメライドの時も、Conさん、スパゲッティを食べてたな! 

みのっちさんは、うにめしにおはぎボール、アサ子さん手作りのおにぎりと食欲がすごいな! 

後藤さんは、ホッキ飯にタマゴサンド、おはぎボールと、走りだけでなく、毎回、食欲も1番だ。このタマゴサンドは、ボリューム満点で、安くてしかも美味しい。確か180円だったかな?

ここからは、おまけの話です。今回も参加してくださった方々、ありがとうございました。日曜の朝ライドとは違い、終わってからゆっくりおしゃべりしたり、食事したりできる時間は、毎回、とても心地よいです。疲れもとれますね。下の写真、よく見ると、日焼けした脚に、円い跡が2つ出来てます。そんなこともあって、最後は、笑って解散となりました。いつも、終わると、誰からともなく、店に集まってくださいます。お客様とおしゃべりしながら、自転車を点検したり、メンテナンスしたりできるのが楽しいです。今回もれいじ君がクイックを後藤さんがスルーアクスルを購入してくださいましたが、ホントにありがとうございます。

では、また、次回もよろしくお願いします。 

膝が痛いということで、ピップエレキバンの貼ってあった跡ですね。笑えますが、いかにもアスリートの脚ですね。

参加してくださった皆様、ビデオ撮影をしてくださったConさん、ありがとうございました。下記により動画がご覧いただけます。

0519初心者ライド動画 

 



初心者ライド4 回目(2019年4月14日)は悪天候により、中止となりました。

「三春の滝桜」を見に行くお花見ライドです。お花見の予報でいけば、4月14日(日)は満開に近いみたいです。ルートラボで、再度、トンネルを通らない

コースにしたら、片道66km、往復132kmとなりました。ルートラボも変えていますので、そちらも、ご確認ください。

特徴として、行きは、登りで、帰りが下りです。コースや予想時間はあくまで参考となります。

日時   4月14日(日) 午前7時30分(いつもより1時間半、早く出発します)
集合場所 サイクルショップユウキ  駐車場は、近くのいわき市役所をご利用ください。
距離   往復132km
経路   下記のルートラボでご確認ください。(帰りは、行きと同じルートを戻ります。)

休憩場所と予想時間

  小川ローソン(8時10分~8時30分)
  小野町ミニストップ(10時00分~10時20分)

ミニストップ近くのパン屋さん(山崎デーリー宍戸分店)があります。予約の申し込みをお願いしたのですが、ご年配のご夫婦、2人でやっているらしく、予

約を受け付けてもらえませんでした。

そこで、駐輪場があまりないのですが、直接、皆さんが購入なさってください。半分くらいが買っている間に、半分は外で待機ということになります。

もちろん、コンビニでの購入でも構いませんし、そこは、各自の判断にお任せいたします。

<メニュー> 

サンドイッチ(玉子、野菜、ハム)3種類 各141円
ロールパン(エビフライ、コロッケ、チキン)各165円
大福 108円 などです。

三春滝桜で飲み物を買って、花見をしながら、ランチタイムとします。中に入るには入場料(300円)もかかりますが、一度も入ったことのない方にはお勧めです。そんなに大きなものでなくて構いませんので、お昼の食べ物を入れるリック等をご持参ください。リックのない方は、参加者の中で、誰かに頼んで入れてもらってください。

  三春滝桜 (12時~12時40分)     
  小野町ミニストップ(14時00分~14時20分)
  小川ローソン(15時30分~15時40分)
  サイクルショップユウキ(16時10分頃到着予定)

当日は、れいじさんの誕生日ですので、参加者の皆さんで桜をバックに記念撮影します。
  

     三春滝桜花見ライドコース


初心者ライド3 回目(2019年3月17日)  

ほぼ、60kmコースでした。かぐやさんは、60kmになってなくて、到着してから、駐車場をグルグルしてました(笑)

駐車場も利用できる上荒川運動公園に9時集合。天気も良く、気持ちよく、スタート。

今回は、13名ということで、2班に分かれて、5分の時差スタートにしました。
先発が、かぐやさん、だいゆう君、じゅん君、しょう君、しゅんすけ君、kozoの6人。
5分後に、後藤さん、conさん、みのっちさん、DBさん、スミさん、Rukaさん、しゅん君の7人。

高専の裏を過ぎ、草木台、21世紀の森公園を過ぎると、湯本へつながり、あっという間に、1回目の休憩所へ到着。
そして、遅れて、7人も到着。
ちょっと、休憩箇所が近すぎましたね。まだ、10kmも走っていません。

 

遅れてきた班と合流したところです。一人だけ生足な人がいますが、だいゆう君です。後藤さんに寒くねえの?と突っ込まれてました。

時間に十分、余裕があり、みんなでくつろいでいます。しゃがんでいるのはじゅん君ですね。 

こういう写真もめずらしいかなと思いまして、載せてみました。 

先発グループ6人の自転車です。後からのグループを待ってるところです。この写真のアングルいいですね。 

この中に、一台だけママチャリがありますが、参加した皆さんは気づいていたでしょうか? 

後ろ姿は、Rukaさんとしゅん君ですね。

時差でセブンを出て、岩崎小学校前で合流。思いの外、自動車も少なめで、どの道路も混雑することもなく、予定通り進んでいきます。


湯本から御斉所街道を通り、渡辺町、泉駅と進みました。 

泉駅に向かう途中、赤信号で待っているところだと思います。 

泉駅にて、全員そろうまで待っているところですね。 

そして、全員でランチを食べるカメダ珈琲に到着。まだ、お昼まえに着いてしまいました。

カメダ珈琲は、正面に、自転車を停めることができました。 

横も使って停めています。 

それでも、何台かは重ねて停めていますね。

中に入ってみると、広々として、とても開放的な空間でした。では、写真で送ってくださったものを紹介します。
お値段は、飲み物とのセットで1000円前後が多かったです。 

座席が一つ足りなかったので、後藤さんとみのっちさんは、申し訳なかったですが、別席になりました。

奥のテーブルから紹介します。

このテーブルは、じゅん君、Rukaさんはカツカレー、カレーメニューを食べたようです。 

次は、真ん中のテーブルです。

スミさんはチーズハンバーグに見えますが、ソースは何でしょうか?下に見えるのは、ライスのお皿ですね。 

だいゆう君はオムライスとレモンティーですね。 

Conさんは温玉のせスパゲティーのようです。 


一番手前のテーブルです。

かぐやさんとdbさんはオムカレー、私はオムライスとアイスコーヒーセット(900円)をいただきました。美味しかったですが、男性だと、もう少し量が多いのがよいかもしれません。 

最後に、後藤さん、みのっちさんのテーブルです。

ごちそうを前に嬉しそうです。 

人気№1のバニラハニートースト(780円)トーストにバニラアイスとカラメルシロップがとても良く合い、サクサクふわふわ、温かくて冷たい、おじさんにはよくわからない食べ物でした。高カロリーで補給食にピッタリ。 

ホットサンド(680円)です。チーズとハムのシンプルな味付けで、パンはサクサク、中身はジューシー。サラダもついていて軽食にぴったりです。 

これは、小豆トーストでしょうか?今度行ったときは、これを食べてみたい。 

みのっちさんは、小豆サンド、ホットケーキにココアみたいですね。甘い物好きなんですかね。みなさん、美味しかったでしょうか?

ごちそうさまでした。

 

そろそろ出発しますかね!

 



ここから、ライド後半のスタートです。また、グループに分かれてのスタートです。

ここで、まさかの展開です。

産業道路と海岸線を爽快にライドする予定でしたが、産業道路では、デュアスロン大会が開かれていたため、通行できません。

残念ですが、事前情報を把握できずに、申し訳ありませんでした。

ということで、産業道路を迂回して、小名浜のイオンを集合場所にして、待ち合わせすることにしました。

交通渋滞に巻き込まれ、小名浜に入った交番前の交差点で、かなり待ちました。押しボタン式の信号で、押さないとずっと変わらないみたいで、かぐやさんに

言われるまで気づかず、イオンでかなり待たせてしまいました。

イオン前で、ようやく、合流できました。お待たせしてすみませんでした。 

この後、マリンタワーを通り、永崎海岸を通って、江名、豊間、沼の内までは、追い風で、気持ちよさそうでした。
マリンタワーでは、皆さんが、すいすいと上がっていくのを、息を切らしながら、毎回、後ろから眺めています。

たぶん、マリンタワーを下り、信号が変わるのを待ってるところですね。 

江名港で、みんがそろうのを待っているところですね。

豊間海岸、塩屋崎灯台、薄磯海岸のところは、皆さん、とっても速かったです。 

沼の内のセブンで、2度目の休憩中です。 

写真の撮り方が上手ですね。これって、最初のセブンかな? 


これで、花粉対策も万全ですね?

無事、上荒川運動公園に到着しました。
 

 

ご参加くださった皆様、写真やコメントを送ってくださった皆様、ありがとうございました。

まずは、Conさんの動画(後藤さんグループ)をアップしましたので、下記からお楽しみください。

0317初心者ライド動画

かぐやさんの動画(kozoグループ)もアップしましたので、下記からお楽しみください。

途中、1回目のセブンから後半のスタートまでのデータが復元できず、シーンが突然、飛んでいますが、ご了承ください。

0317初心者ライド2動画

 

 



初心者ライド2回目(2019年2月17日)

夏井川サイクリング公園9時出発。

後藤さん、みのっちさん、Conさん、澤目さん、佐藤さん、かぐやさん、Ruka君、Reiji君、Jun君、吉田君、それに、初参加の方が3名と私を含めて、14

名でスタート。皆さんよろしくね。

快調に風を切って走り始めた。なんなく30kmオーバーペースで走れているので、調子いいなと思ってたところで、塩屋崎灯台の坂。

あっさりと、後藤さん、Ruka君、吉田君に抜かれる。もっと抜かれたかも、、、

下り終わったところで、後ろを走っていたみのっちさんから「kozoさん、電話鳴ってます」の声が聞こえ、止まる。

なんとここで、ライド初、店からの緊急呼び出しで途中離脱となる。

ううう、悔しい。今日のためにせっかく、1か月トレーニングしてきたのに、、、

でも、店が繁盛しないと、私の職もなくなるので、残念だが、仕方ない。

ということで、ここまで、今までの中で、一番短く、寂しいライドしか私は知らない。

 



ここからは、参加してくれた方からの写真や感想と、できれば、かぐやさんとConさんが動画を撮ってたので、うまくいけば、その様子も載せられるかも。

夏井川サイクリング公園から大津港近くのどさんこでラーメンを食べてくる85kmのライドでした。

 



後藤さんとのLINEのやりとりです。

11:44 「ただいま到着です。」

駐輪場所が狭く、仕方なく重ねて停めてますね。

11:45「流石にこの人数は危険ですね。」

11:49「今のところ問題ありません。帰りは追い風だと思うので、楽させて頂きます。」

11:50「Conさんに助けて頂いています。自分だけでは道に迷ってしまいますね。」

無事、北茨城にあるどさんこに到着して、一安心しました(^^♪)

11:51「了解です。安全運転で気を付けます。」
 

さあ、何が美味しいのかな? 何食べようかな? 

これは、しょうゆらーめんですね。 

餃子定食ですね?ごはんが多いですが、全部完食したとのことです。 

塩バターチャーシューラーメンです。

Rukaさんの食レポです。

「ラーメンは、バターを溶かし食べるとさっぱりしてチャーシューがあい、とても美味しかったです。麺は、もっちりしてました。」

「餃子は6つあり、もっちりして口の中で肉汁がでて美味しかったです。」

後藤さんの食レポです。

「お勧めは味噌ラーメンとのことで、777円の味噌チャシューです。コッテリ系の太麺で懐かしい感じの味でした。大盛りを食べた吉田君は胃もたれで後悔していまし

た。」

どれも、お手頃価格だったようです。 

ごちそうさまでした。みなさん、完食のようで良かったです。
 

きれいな青空と鮮やかなサイクルウエアが似合いますね。

スマイルのサイクルウエアが可愛いですね。

15:32「ただいまサイクリング公園到着しました。」

15:33「事故はありませんでしたが、鼻血ハプニングがありました。」

15:34「何故か行きも帰りも向かい風でした。」

このライドの反省を生かし、上限10人として、予約制にしますとホームページに載せましたら、皆さんからご意見をいただきました。

翌日、後藤さんとのLINEのやりとりです。

「実は昨日、産業道路で一人のチャリダーに話しかけられました。浩三さんライドですねって。なんか嬉しかったです。」

「確かに運転手からしたら邪魔ですよね。なるべく団子にならないように先頭は早めに引いてばらけるように気を付けました。」

「ルカさんが若い子達を速く引いて先に行ってくれたので助けられました。」

続いて、ストラバでのルカさんと後藤さんのやり取りです。

後藤さん「若い人たちをまとめて大変助かりました。またお願いしますね。」

ルカさん「今日はありがとうございました。いえ引っ張ってもらいありがとうございました。こちらこそよろしくお願いします。」

また、後藤さんとのLINeです。

後藤さん「本当に自分だけでは頼りになりませんでしたよ。Conさんと澤目さんはナビしてくれましたし、みのっちさんは、鼻血の止まらない学生に付きっ切りで看病し

てくれました。かぐやさんが、初参加の方が遅れているのを一緒に走ってくれましたし、吉田君は強風の中先頭を走ってくれて最後は足が無くなっていました。

鼻血を止まらない学生を待ってると体が冷えてしまうので先に行ってくださいと言っても結局皆さん待ってくれました(笑)」

 

ということで、第2回の初心者ライドのレポートを終わります。皆さんが協力し合ってゴールできたライドでした。

皆さん、お疲れさまでした。


初心者ライドの進め方について、ルカさんが寄せてくれた意見を紹介します。

「初心者ライドの件ですが、確かに人数が多いと、交通量が多いところは車にとって邪魔になってしまったりしますもんね。予約制にして、あらかじめ参加者を言ってお

いた方が安心できますよね。人数の件ですが、だいたい10人くらいがよいかもしれないですが、11人や12人の場合はその人たちも入れてもよいかと思います。

また走る際にグループ制とかどうでしょうか?Kozoさんに初心者ライドの時例えばなんですがリーダーをつくりグループA、グループBなどつくり(人数4人くらい)5

分置きにスタートして、どこどこのコンビニで集合そこからまた5分置きにスタートなど 自分の意見になってしまいましたが良かったら参考にしてください。」

 

皆さんの意見を参考に、初心者ライドの進め方を次のように変更しましので、ご確認ください。

1 次回の開催日、集合場所、走行距離、走行ルート、休憩場所をできるだけ早めにこのホームページ(初心者ライド)にアップして皆さんにお伝えするように努めます

ので、まずは、それを十分確認してください。

2 それぞれが確認の上、参加できそうなら、LINE,TwitterのDM等で2日前まで申し込みください。上限10名ということでしたが、参加したい人がもっといると思い

ますとの声が寄せられました。皆様のご要望に応える方法を後藤さんやRukaさんが提案してくださいましたので、定員は設けないで実施する今までの方法で進めていきま

す。ただし、やはり、安全上、人数を把握する必要がありますので、申し込みはなさってください。ホームページ上に告知し、10人を超える場合、グループ分けしたり

、時差スタートしたりするなどの方法を試みたいと思います。

3 強風等で気象条件が悪いと判断した場合には、予定を変更して、短縮ルートの選択や開催日を延期することもあります。

 

かぐやさんが撮ってくれたライドの動画をConとかぐやさんの力強いサポートにより完成させることができました。ありがとうございました。

動画なんですが、4時間以上のライドを10分以内に編集しましたが、それでも、容量が大きくて、直接、ホームページにアップすることができませんでしたので、下記

のところをクリックして、ご覧ください。

 「北茨城どさんこライド」の動画はここです。

 



今年の初ライドは1月20日に行いました。

早速、1回目の初心者ライドの様子をお知らせします。

初心者ライド1回目(2019年1月20日)

2019年 1回目のコースは、約65kmのライドだった。

四倉道の駅を12名で、9時出発。海岸線を南下し、新舞子、薄磯海岸、豊間海岸の景色を左手に見ながら通り抜けていく。

前日は、あまりの強風で心配だったが、風もなく、そんなに寒くもなく、いい感じです。ひとまず、セブンで休憩。

灯台の坂道では、誰も追い抜く気配がなく、まずは、皆さん、互いの様子を見ているといったところかな?


ちょっと小さくてわかりにくいけど、自転車がいっぱい 

豊間からトンネルを抜け、江名に向かい、江名からまたまたトンネルを抜け、西の方向へ。

右折してから、2つ目のトンネルの前の坂が思いの外きつかったな。

でも、信号がなく走りやすかった。途中で、小学生や大人の人が走っていた。たぶん、駅伝かマラソン大会とかだろうか、、

鹿島街道を横切り、エブリアの前を通り、鹿島工業団地を抜け、旧6号の交差点へ到達。


新しいメンバーの自転車を紹介。CAAD12にコスカボ。見た目、ものすごく速そうな自転車。遠慮して走ってくれたが、実際は、すごく速いんだろうな。  

湯本にある「いわき中央警察署常磐分庁舎」の横を通り過ぎ、つきあたりのT字路を左折。しばし、赤信号待ち。

遅れたメンバーを待つため、先頭をconさんに引いてもらう。

私は、後方に回り、後ろから皆さんの様子を写真に写す。いつも、先頭を走っているので、後ろから見る皆さんの姿を見ると、新鮮。

conさんは、よく道を知っているので、分らないときに、よく、助けてもらう。いつも、ありがとうございます。

マルトの前を通り過ぎ、右折し、岩崎小学校方面へ向かって走る。

ここで、後藤さんと若月さんの2人が前に出て、離れていく。しかし、他のメンバーは付いていかない。なぜだろう?

湯本インターの手前で右折し、湯の岳の下を通り、内郷方面へ。ここからは、ツールドいわきの70kmコースと同じ。

白水の手前にあるセブンで2回目の休憩。Tさん、Kさんから、今回は平坦コースと聞いてたのに、坂道が多くないですか?とご指摘を受ける。

「すみませんでした。」そういえば、初めて通ってきた道路は、確かに坂道が多かったな。反省してます。 

ここから、内郷市街を通り、好間へ向かうが、道を間違い、皆さんにご迷惑をかけてしまった。またまた、すみません。

そこで、内郷に住んでいる若月さんに頼んで、先頭を交代してもらう。

さすが、土地勘があり、交通量の少ない道を選んで走ってくれ、大変助かった。ありがとうございました。

無事、旧49号へ。ここから、先頭に出て、とんかつ「みのる」の手前まで真っ直ぐ前進。

すると、ある店(白土屋菓子店)の前で行列が、、、

あの有名なシュークリームを求めて並んでいたのですね。んんん、食べたいのを我慢して、ひたすら前進。

いよいよ、みのるの手前を右折し、坂道へ突入。本日のメインイベントの始まりかな。

すぐに、速い人たちのバトルが始まると思ってたが、皆さん、抑え気味。嵐の前の静けさかな?

あれ、変だな、、、いつ、アタックするのだろう、、、と思っていると、

まず、後藤さんがアタック開始。

それに続いて、RUKAさん、Reijiさん、僕のSWORKSを乗っているY君、それに、新しいメンバーを含め、若い軍団が次々に追いかけ始める。

いつも控えめな走りのCAAD12のSさん、conさんも後を追いかける。

みんな、速いな、、、あっという間に置いていかれる。

いや、皆さん、元気ありますね。

後藤さんは、なかなか切れなかった1分の壁を切り、54秒。良かったですね。

高校生のRuka君は、2秒早く52秒。

今のスピードメーター(例えばガーミンなど)には、ストラバという機能がついているのもあって、自動でタイムを計測してくれるという優れもの。

ストラバの計測によると、217人中でRuka君が3位で、後藤さんが4位でした。

そんな人たちと初心者ライドで一緒に走れて嬉しいが、レベル高いな!

次回もバトルするんだろうな?きっと、、、

皆さん、自転車乗りを楽しんでくれて、見てるこちらも嬉しくなってくる。

さて、好間から、赤井を抜け、小川に向かうところで、後藤さんが前を引きますと言って、前に出てくれた。

すごく、助かったが、付いていくだけの力がなく、残念、3m、4m、5mとだんだん離れてしまう。ごめんなさい。次はがんばります。


いよいよ、最後に柳生街道を四倉に向かって東へ前進。高速の下の坂道でもまたもダッシュ開始。速くてついていけないよ。

そこを下ると、比較的平坦な道(少しは下っている)がずっと続く。

ここで、満を持して力を発揮したのが、このクロスバイク、フラッペでライドのKさん(走りには関係ないけどマスコットがかわいい。)

先頭集団に食らいつこうと、私を抜いて、みるみるKさんの姿が、遠くなっていく。

クロスバイクなのに、すごく速いな、、、ええ、速いよ、、、

前回のライドでは、足をつったりして大変そうだったのに、たった1か月で、全然速くなってる。

家で、ローラーに乗って1か月間、鍛えた成果が出たと本人は言っていた。

私も、ローラー頑張ろうと刺激を受けたよ。

そういえば、今回は参加してなかったが、ジャイアントのロードに乗ってるJ君もフラッペなのに、速いんだよね。

KさんとJ君の二人でフラぺ対決したら面白そうだな、、、

次回のライドでは、後藤さんに遅れないで付いていき、Kさんと一緒に平坦を走れるようになりたいな。

坂道は無理でも、それ以外では、、、がんばろう。

という感じの初回ライドだった。

最後は、道の駅で、思い思いのお弁当やそば定食などを食べた。

最後の1個、運よく残っていた松喜のお弁当、いつ食べても美味しいな。これで、730円。 

タマゴサンドも美味しい。これで、180円は安い。 

お勧めは、これ「そば定食」1000円。 

初心者ライドが終わり、なぜか、後藤さん、若月さん以外の方が、ショップに集まった。

女性Sさんが、MAVICのホイール、キシリウムプロUSTを購入しよおうか迷ってた。

Sさん、conさんもはいているキシリウムプロUST。若月さんもキシリウムエリートをはいてたな。

そして、その二日後に、ご購入。皆さん、ありがとうございます。

早速、キシプロをはいて、試し乗りすると、全然違って、断然楽になったとつぶやいてた。

ホイール前後で1410gって、めちゃ軽いよね。

そういえば、SさんのCAAD12も、キシプロはいて、7.3kgだった。カーボンより軽いぞ。

さてさて、次回は、どのコースにしようか、思案中。こうご期待。

いつも、ショップをご利用くださり、ありがとうございます。

初心者ライド1回目の動画はこちらです